わたしたちのとしょかん

ひと箱の中に大好きな大切な数冊を並べて
ひとりひとりの世界を紡ぐ「わたしたちのとしょかん」

本にはそれぞれに思想があって
そこに、手にした「わたし」が現れる。
本を通して出会う「わたし」。
本を通して出会う「誰か」。

深くしずかなめぐり逢いの場所で
「わたし」から「わたしたち」が紡がれますように。

☆☆☆☆☆

ひと箱図書館で自分の世界を表現したい方
まずは、おひとりおひとりとお会いして
お話したいなと思っています。

お問い合わせはこちらから。

★★★わたしたちのとしょかん★★★
ひと箱の中に大好きな、大切な数冊を並べて、
ひとりひとりの世界を紡ぐ「わたしたちのとしょかん」
2021年夏至にオープン予定です。

★★★ひと箱図書館の、ひと箱オーナー募集★★★
りんご箱ひと箱ほどの本棚に、
本をおいて自分の世界を表現してみませんか?

大好きな本。紹介したい本。
わくわくする本。ドキドキする本。原点のような本。
救ってくれた本。癒やしてくれた本。思い出がいっぱいの本。

本にはぎゅっと静かに「あなた」がつまっています。

【月額2,000円オーナー】
・ひと箱図書館のひと箱オーナーになって自分の好きな本を貸出できます。
・本には感想カードを添えて、手にとってくれた誰かと繋がれます。
・ひと箱図書館のお店番をすることができます。
・本棚を通した出会いから、何かが生まれるかもしれません♡

*お店番:古民家の本に囲まれた空間でお店番をしていただけます。
 お店番の日程調整は月ごとに行います。フリーWifiとワークスペースあり。
 人とゆるく繋がりながら自分のお仕事や作業をしていただくことも可能です。

【月額3,000円オーナー】
(月額2,000円の内容に加え)
・ひと箱図書館がある古民家のシェアスペースを、月に1回貸切利用
 していただけます。プロジェクター・ホワイトボードあり。
 読書会や朗読会、読み書かせなど本にまつわることだけでなく、
 上映会や勉強会、ワークショップ、コミュニティの集まりなど
 各種イベントにご利用いただけます。

 

わたしたちのとしょかん、はじまりの日。

わたしたちのとしょかん、はじまりの日のことを、綴りました。

それは、ゆるやかな、優しい時間とともに、ありました。READ MORE

はじめましてのごあいさつ

わたしたちのとしょかん 司書、はぎののはじめましてのごあいさつです。

お読みいただけたら、うれしいです。READ MORE

無限に広がる可能性

やる!って決めると、心がきゅーっとしてしまうけど。
そんなときはもう一度、ふっと力を抜いてみる。
いま、したいこと、わくわくすること、心地いいほうを
ただただ積み重ねるだけでいい。
目的地に向かうことに囚われてしまうと
そこにしか行けなくなってしまうから・・・READ MORE

静かにそのままを表現していこう

自分の内側を自由に表現する場所としてある「あかりのありか」。
お店をやりたい!とかサロンをやりたい!イベントしたい!
自分の持っている何かを活かしたい!etc・・・
そんな具体的な「なにかをしたい」じゃなくたって、
本来ある自分を表現することは
呼吸をするようにできてしまうはずだから・・・READ MORE